相互リンク

フリースペース

  • フリースペース
    • SEOブログパーツ
    あわせて読みたい
無料ブログはココログ

水虫の話

2011年6月25日 (土)

水虫とは?

毎年、梅雨どきから夏になるころに、
足の裏や指の間がかゆくなってきたり、
じくじくして皮膚がただれてきたり、
小さな水泡(水ぶくれ)がたくさんできてくる事を、
一般的には、水虫と言われています。

水虫とは、白癬菌(はくせんきん)という、
真菌(カビ)が皮膚(角質層)に感染、寄生したために
生じるものなのですが、一度かかってしまうと
なかなか治らないものなので、
この季節になると、憂うつになってしまうという人も
少なくはないようです。

■やっぱり疲れた日はマッサージですよね
癒しのマッサージは大阪鶴見区で体験できます
出張マッサージを山口で見つけましょう